仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

折立児童館

  • 設置:平成7年5月30日
  • 指定管理期間:令和4年4月1日~令和7年3月31日
  • 併設施設:折立市民センター

わらすこまつり

2024/01/13

1年を通してボランティアグループ“わらすこ”さんには、昔あそびの楽しさを教えて頂いています。
その中でも今月は「わらすこまつり」として大槻真豊氏をゲストに迎え、腕や体の周りをコマが移動する技や、指先で回す技などのパフォーマンスを見せて頂きました。線香花火という技には子供たちの代表が挑戦し大成功することが出来ました。
後半はコマの他にも“わらすこ”さんと一緒にけん玉、ヨーヨー、福笑い、びゅんびゅんゴマや割りばし鉄砲などのコーナーを楽しみました。付き添いで来たお父さんが昔を懐かしんで盛り上がり、童心に戻る姿も印象的でした。
3月には公園でたこあげを行います。どなたでも参加できますので是非一緒に遊びませんか。

幼児クラブ・ひよこちゃんよっといで合同「クリスマス会」

2023/12/15

寒い冬がやってきて、今年もサンタさんが来てくれるかな?とみんながわくわくする12月。
折立児童館では、アンサンブル・プティフールのみなさんをお招きして、演奏会を楽しみました。バイオリン、ピアノ、チェロ、フルートのステキな音色。その演奏に合わせて手遊びもしました。いつもとは違う豪華な手遊びです。クラッシック音楽に癒されて、クリスマスソングで盛り上がりました。
最後はサンタさんとトナカイさんが、音色に誘われやってきて、一緒に踊ってくれました。もちろんひとりひとりにもプレゼントが手渡されました。真っ赤なサンタさんのブーツに入ったプレゼントです。
楽しい楽しいクリスマス会。寒さも吹き飛ぶ時間でした。

11月の避難訓練

2023/11/22

空気が乾燥し、火災が多くなる季節です。児童館では2階給湯室からの出火を想定し避難訓練を行いました。
全館放送で火災の知らせが入ると、少し戸惑いながら静かになり職員の誘導に従って外に避難をした小学生。しかし訓練と分かった途端におしゃべりが始まり、人数確認のための点呼も聞こえません。訓練だと知り、安心したことも理由だとは思うのですが…。
一緒に訓練に参加した地域の方が、なぜ訓練が必要なのか、というお話をしてくれました。その後、水消火器の使用体験をし、今回の訓練は終了しました。
毎月行っている避難訓練。次の訓練では今回の反省が活かせるようにしましょう。楽しいあそびも、決められた活動も同じやるなら全力で‼

じどうかんまつり~わくわく🎃ハロウィン~

2023/10/28

お天気にも恵まれ、今年もたくさんの人でにぎわったおまつり。
テーマは昨年に引き続き「わくわく🎃ハロウィン」!!会場の遊戯室は、「魔女帽子のリングトス」「水中ゆらゆら占い」「ハロウィン🎃カンツミ」の3つのゲームコーナー、かんたん工作コーナーの「ハロウィンモンスターのマグネットづくり」、写真撮影スポットの「パチリ!!ハッピーハロウィン」、子育て支援クラブ「ミルキーズ」のくじ引きコーナーで盛り上がりました。
小・中学生はもちろん、小さい赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、遊びに来てくださった皆さん、お手伝いいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

ママのちくちくたいむ「ガラスポーセラーツ体験」

2023/09/14

「子育て中のママに、ほっとひと息つけるリフレッシュタイムを…」がねらいの「ママのちくちくたいむ」。今年度2回目は、
講師に油原有希さんをお迎えして「ガラスポーセラーツ」を体験しました。
お子さん連れでも参加できるようおもちゃスペースを設け、見守り係があの手この手で誘いますが、なかなかママから離れない子が続出…。ママの近くにおもちゃを運ぶ等して何とか気を引き、作業してもらいました。
たくさんのシールから好きな絵柄を選び、デザインを考え、配置を考えながらグラスに貼るという作業に楽しそうに取り組んでいたママたち。作品の仕上がりは後日になりますが、世界にひとつだけのグラス、手にするのが楽しみですね♪

くるくるミサンガ作り

2023/08/22

今年の夏は異常気象のため気温が高く、館庭でも市民センターのホールでも遊べないという夏休みでした。
そんな中、「夢が叶うミサンガ作り」の声がけをすると、1年~5年の男女17人が参加しました。
3色で6本の刺?糸を使い2本ずつ数字の「4」の形に糸をかけていくと、くるくるねじれたミサンガができるのですが、すぐできた子、糸の引きが弱く編み目がそろわない子、思うようにできずイライラする子など様々でした。
できあがったミサンガを手首に結ぶと、どの子もにっこり満足気の表情が見られました。夏休みの良い思い出になったようです。
ミサンガに込めたみんなの「夢」「願い」がどうか叶いますように!!

わくわくたいむ「たなばた」

2023/07/07

今年も七夕の季節がやって来ました。
ちょうど7月7日、珍しく晴れた七夕の日。下校してきた子どもたちと七夕飾りを作りました。
早く帰って来た1年生は、七夕のお話と七つ飾りの意味を教わりやる気満々。作り方をお互い教え合ったり、短冊に書く願い事を考えたり、おしゃべりもにぎやかに取り組みました。
家族や友だちの健康を願う子、将来の夢を願う子、世界平和を願う子・・・。純粋な願い事から、クスッと笑顔になる願い事まで様々な短冊が、色とりどりの飾りと一緒に風に揺れていました。
笹竹は、座禅でもお世話になっている地域のお寺大梅寺さんから、今年もいただいてきました。
☆みんなの願い事、叶いますように☆

わくわくたいむ「キンボール」

2023/06/07

青葉区中央市民センターの星先生、木村先生に教わりながら「キンボール」に挑戦しました。
大きいボールを目にしただけでテンションが上がる子どもたち。かけ声も勇ましく、準備体操もばっちり!
ウォーミングアップのボールを使ったオニゴッコでは、「これで終わっても十分なのでは…!?」と思うほどの盛り上がりでした。
ルールを教わり、チームに分かれていよいよゲーム開始。チームには大人も1人ずつ入ったのですが、予想以上の動きを見せる子どもたち。ちゃんとゲームとして成り立つほどでした。ベンチの応援も白熱し、それぞれのチームが一丸となって点数を競い合いました。
最後に先生からの「またキンボールやりたい人!」の声に、「は~い!!」と大きな返事が返ってきました。

幼児クラブ「はじまりの会」

2023/05/12

2・3歳児のお子さんと保護者対象の幼児クラブが今年度も始まりました。
たまたまなのですが、全員男の子というメンバーでのスタート!元気いっぱいのクラブです。
初回「はじまりの会」では、みんなで一緒にペープサートを見ました。歌に合わせて出てくるキャラクターに興味津々で、みんなが目を輝かせていましたよ。喜んで楽しく観ている姿に先生たちも嬉しくなりました。
折立児童館の幼児クラブでお友だちを作ったり、いろいろな遊びをとおして今しかできない経験を親子で重ねて、心も体も大きくなってほしいです。
1年後のみんなの成長が楽しみな「はじまりの会」でした。

わくわくたいむ「簡単おりがみ」

2023/04/21

1年を通して色々なわくわくを体験する行事“わくわくたいむ”。今回は1年生が、折り紙に挑戦!ぴょんぴょんジャンプするカエルを折りました。
どんどん折り進むグループと、悩み・間違えながら頑張るグループがありました。折り紙等はこれまでの経験の差がはっきりと表れるあそびなのかもしれません。制作の過程に差はありましたが、全員が自分のカエルを完成させ笑顔でジャンプ競争を楽しんでいました。
得意な事も、苦手な事も、初めての事も仲間と協力しながら“わくわくたいむ”でチャレンジしてみましょう。
意外な《好き》が見つかるかもしれません。
今後も花植えやニュースポーツのキンボール、七夕制作などが予定されています。お楽しみに?

次のページへ

ページトップへ