仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

東中田児童館

  • 設置:平成元年4月20日
  • 指定管理期間:令和4年4月1日~令和7年3月31日
  • 併設施設:東中田市民センター、東中田保健センター

トマトづくり体験

2022/05/25

以前好評だったトマトづくり体験が今年は復活しました!今回は、株式会社カゴメ放課後NPOアフタースクールさんにいただいたトマトの苗植え体験を、小学生と一緒に行いました。はじめに、トマトのことをよく知るためにクイズに挑戦。よく食べているトマトだけれども、実は知らないこともいっぱいあってびっくり!トマトに詳しくなれました。いよいよ苗植えに挑戦、今回は植木鉢と畑の二か所にそれぞれ植えます。風で倒れないように優しくしっかりと植えていきました。今後も水やりや、観察絵日記をつけたりします。おいしいトマトができるといいな。

トトロたいむ

2022/04/20

おはなしボランティア「トトロ」の皆様をお呼びしての読み聞かせ会は、
東中田児童館の大規模改修工事が終わってから初めての開催です。
本日は、おひさまが朝の身支度をするおはなしや、でんしゃが好きなおとこのこのおはなしなど、
5つのおはなしをしてくださいました。
様々な絵本や紙芝居に子どもたちも聞き入っており、穏やかな時間が流れました。
トトロたいむは毎月行っております。次回はどんなおはなしがきけるかな?

児童クラブ「お別れ会」

2022/03/29

毎年恒例のお別れ会。今回は、市民センター体育館をお借りして行いました。
まず最初は、児童クラブ10名の有志と職員によるダンス発表。曲は、なにわ男子の「うぶらぶ」。この日のために練習を重ねてきました。練習日以外もダンスの練習をして頑張っている子もいました。発表当日は練習の成果もあり、子どもたちは楽しく最後まで上手に踊っていました。
次は、縄跳び発表。縄跳びが得意な子どもたち15名が出場。まえ飛びや二重飛びなど曲に合わせて披露しました。
最後は、職員有志によるフルート演奏。フルートの優しい音色に子どもたちはうっとりしていました。
今年度最後の行事。みんなで楽しいひとときを過ごしました。

東中田児童館リニューアル

2022/02/07

約1年間続いた東中田市民センター・児童館の大規模改修が終わり、新しくきれいになった児童館に帰ってきました。
今まではプレハブで1階と2階に分かれていた子どもたちも、一緒のフロアで過ごす事になり、一層にぎやかな児童館になりました。
現在は、自由来館中止が続いているので、乳幼児親子さんの利用が出来ませんが、新しいおもちゃも準備しております。解禁になったら、ぜひ遊びに来てください。お待ちしております。
プレハブ児童館近隣の地域の皆様、1年間大変お世話に(お騒がせ)なり、ありがとうございました。

幼児たいむ「鬼はそと 福はうち」

2022/01/20

今回は、みんなで節分あそびをして楽しみました。幼稚園がお休みだったため兄弟での参加も多くみられました。最初に親子で曲に合わせてウォーミングアップ。親子で元気に動いた後は、絵本「おにのパンツ」歌を知っている子は、一緒に歌を歌いながら絵本を見ていました。絵本の後は、「びっくりまめまき」シアター。泣き虫鬼や怒りんぼ鬼が登場したけど、みんなの「おにはーそと!ふくはーうち!」の元気な掛け声で鬼たちは逃げていきました。次に親子で鬼のお面作り。色画用紙に目や鼻・口のパーツをつけてかわいい顔の鬼のお面ができあがりました。最後は作ったお面をかぶりながら、鬼退治!みんなのパワーで無事、鬼退治ができました。

お楽しみ会

2021/12/24

現在、東中田児童館は大規模改修工事の為、プレハブ児童館に引越し中です。部屋数もなく、いろいろな制限がある中、みんなで楽しもうと「お楽しみ会」を開催しました。最初はチーム力を高めてもらうために、みんなで考える言葉集め。全員で意見を出さないと他のチームに勝てないので、真剣に話し合っていました。次は変則ジャンケンカード。どのチームが1位か、最終ゲームまでわかりませんでした。勝ち負けがあるから楽しいし、一生懸命参加するから負けると悔しい気持ちがあることを体験できたのではないかと思います。
もうすぐ本館に引越し予定です。今後もルールを守ってみんなで仲良く遊びましょう。

幼児たいむ「親子で運動遊び」

2021/11/25

今回は、トータルコンディショニングトレーナーの西間木先生に来ていただき、「親子で運動遊び」を開催ました。始まる前から子どもたちはワクワク・そわそわしていて、普段とは違う雰囲気を感じ取っていたようです。初めに音楽に合わせて親子でかにさん歩きや、ぴょんぴょんうさぎのまねをして体のウオーミングアップ。次は、子どもを背中にのせながらの体幹トレーニング。プルプルと筋肉が震えながらもお母さんたちも頑張っていました。いつもは子どもたちに合わせた行事に参加していましたが、今日はお母さんたちも発散できたようで、帰り際「結構ハードでしたね。」と言いながらもにこやかな笑顔でした。

ママのアトリエ「毛糸で携帯ケース」

2021/10/15

毎年、地域の方を講師に招いて実施しているママのアトリエ。職員も楽しみにしている行事の一つです。今年は「毛糸で携帯ケース」を作りました。
自分の携帯のサイズに合わせて作り目を作りスタート。表編み、裏編みを教えてもらい、次回までに携帯の長さまで編んで来る宿題を課せられました。2回目は端のすくいとじを教えてもらいお花のモチーフを付けて完成!の予定でしたが・・・完成まで至らず、先生にお願いして3回目を設定してもらいました。完成したケースに携帯を入れて眺めている皆さんはとても満足げでした。急な予定変更に対応していただき、参加者の皆さん、講師の先生、ありがとうございました。

ちびっこたいむ

2021/10/01

まん延防止等重点措置の解除に伴い、約二か月ぶりの乳幼児親子行事となりました。午前中は静かだった児童館に、子どもたちの元気な声が響き渡りました。ちびっこたいむでは2階の遊戯室で特別なおもちゃで遊ぶことが出来ます。久しぶりなこともあってか夢中で遊びました。
いっぱい遊んだ後は工作の時間。今日はくるくるへびを作りました。へびをシールで飾って、持ち手をつけたら走ってみよう。へびがくるくると回転してとっても綺麗!何度も駆け回って遊びました。次回もお楽しみに!

東中田キッズ広場「クジラのネームプレートを作ろう」

2021/08/07

この日は東中田市民センター共催行事。樹脂ねんどを使ってクジラのオリジナルネームプレートを作りました。
講師は普段東中田市民センターを利用しているパンフラワーサークルの皆さんにお願いしました。先生方に一つ一つの作業を子どもたちにわかりやすく、丁寧に教えていただきました。はじめにクジラプレートに星の形などをつけ、キラキラシールをしっぽや体に貼ってデコレーション。次に粘土を丸めて目と口をつけました。難しいところは講師の方にお手伝いをしてもらいました。子どもたちはいろいろアレンジをして作品を仕上げていきました。講師の方々も子どもたちの発想に驚いていました。

次のページへ

ページトップへ