仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

南中山児童センター

  • 設置:昭和63年4月1日
  • 指定管理期間:平成31年4月1日~令和4年3月31日

パンダちゃんタイムミニ

2020/08/27

今回のパンダちゃんタイムミニは、もうすぐ食欲の秋ということで、親子でパクパクパペット作りをしました。ミトンタイプの鍋つかみに、予め用意した動物の目や耳のフェルトを貼りつけ、動物のパペットを作りました。出来上がったパペットを手にはめ、親子でパクパクと動かしながら自然とスキンシップをとる様子が見られました。フェルトでいちごなどのフルーツも作り、パペットに話しかけながら食べさせたり、「モグモグ」と食べるまねっこをしたりと楽しく遊んでいました。感染症予防のために他の親子と距離を保ちながらの活動となりましたが、お友だちと完成したパペットを見せ合うなど、終始和やかな雰囲気で活動することができました。

ひふみぃクラブ「はじまり会」

2020/07/14

今年度初めてのクラブ活動を行いました。感染症予防対策によるソーシャルディスタンスに配慮した中での活動となりましたが、久しぶりのお友だちとの再会に、皆で喜び合っていました。短時間でのお集りの後、グループに分かれて七夕の制作を行いました。カードにお子さんの手形を押し、織姫や彦星、短冊を飾り付けしていきます。自分の手の形が写されると、とても嬉しそうな子どもたち。何色の装飾にしようかお母さんと相談しながら取り組んでくれました。作品が完成すると、お友だちと楽しそうに見せ合っていました。皆さんの元気な様子に安心するとともに、お母さんや先生のお話をしっかり聞くお子さんの姿に、成長を感じることができました。

ひなまつりフラワーアレンジメント

2020/02/22

地域の先生をお招きし、小学生親子でフラワーアレンジメントに挑戦しました。幅広い学年の子どもたちが、季節の花々に囲まれ、会場は華やかな雰囲気となりました。今回は、ひなまつりをモチーフにした作品を作りました。同じ花でも、生け方によって表情が異なるそうです。親子で、どの花をどこに配置するか、じっくりと相談をしながら取り組んでいました。お雛様とお内裏様に見立てた二輪のチューリップを、和紙の着物で包んであげると、子どもたちから「かわいい!」と声があがりました。本格的な制作を通して、子どもたちの草木に対する興味が芽生えたようです。一足早く、皆で春を感じることができました。

わくわくタイム「カルタとり」

2020/01/28

今回のわくわくタイムは、お正月の遊びとしてお馴染みの、カルタとりを行いました。大勢の小学生が参加し、皆で大型のカルタを取り合いました。スタートラインにつき、真剣な眼差しを絵札に向けた子どもたち。回数を重ねる度に、絵札を取る時の「はい!」という声に活気が増していきました。数人の子が同時に1枚の絵札を取った際には、ジャンケンをして譲り合う等しながら、遊びを楽しんでいました。終了後には、「今度は違うカルタを使ってみよう!」「家でもカルタとりをしよう!」といった声が聞かれ、日常の遊びでも友だち同士でカルタ取りをする姿が見られています。児童センターでの遊びの幅が、新たに広がりそうです。

おたのしみ会

2019/12/21

子どもたちが得意なこと、やりたいことを発表してくれる形になって2回目の開催になりました。1年生の新しい力と安定感のある6年生の力が加わり、また一段と素晴らしい発表が見られました。子どもたち自身でアイディア豊富な演出や構成を考えていく姿にも驚かされました。観覧している子どもたちは、見事やり遂げた友だちの姿を称える場面も。歓声や拍手による会場の盛り上がりと一体感は感動を覚えるほどでした。次回はどんな発表が見られるか今から楽しみです。最後の大抽選会では、いろいろな景品が当たって大盛り上がり。さらに子育て支援クラブから参加者全員にプレゼントもあり、笑顔に加え、お土産もたくさんの会になりました。

バルーン教室

2019/09/28

子育て支援クラブ共催で「バルーン教室」を開催しました。いろいろな長さや大きさのバルーンを組み合わせ、全部で3種類の作品を作りました。講師の方が魔法のように一瞬で別の形にする動きを、真剣な眼差しで見つめ、見様見真似で作っていきます。初めはおっかなびっくりの子どもたちも、慣れてくると次々と躊躇なくひねり、大人の方がドキドキです。時折、大きな音で割れてしまうこともありましたが、動じることなく黙々と作っていきます。「どうやるんだっけ」「もう一回やって」など、苦戦しながらも自分たちの手で作り上げました。完成したバルーンを見せ合いながら、うれしそうに持ち帰る子どもたちの目は、キラキラ輝いていました。

幼稚園へ行こう

2019/08/22

小学生の有志と職場体験の中学生で、「ふたばエンゼル幼稚園」を訪問してきました。夏休み中に、手遊び・パネルシアター・ダンスを練習し、「こうした方がいいよ」「こうしたらおもしろいんじゃない」と子ども同士でも意見が交わされ、様々なアレンジが加わり、児童センターオリジナルのものができあがっていきました。本番では、緊張のせいか早口になってしまったり、照れて顔を見られなかったりする場面もありましたが、堂々と披露していました。園児は、児童の真似をしながら手を動かしてみたり、パネルシアターのセリフにクスッと笑ったりしてくれていました。短い時間ではありましたが、園児との交流が図れ、楽しい時間を共有できました。

てづくりランド「ジェルキャンドル」

2019/07/02

今年度から初の試みで、手芸を主にしたクラブとして「てづくりランド」を始めました。ビーズやUVレジンなどを作る予定ですが、7月は夏らしい「ジェルキャンドル」作りをしました。耐熱ガラス容器に青や白のカラーサンドを敷き、魚などのガラス細工と貝殻で飾り、ジェル状の蝋を流し込んで固まったら完成です。クラブのメンバーそれぞれが、思い思いの装飾をして、自分だけのキャンドルを作りました。子どもたちは予想以上の手際の良さで、予定より早いペースで完成させていました。自分好みの色や材料を選ぶ楽しみと、自分だけのキャンドルを作るワクワク感で、楽しいクラブの時間を過ごしました。

ニュースポーツランド「シャフルボード」

2019/06/28

ニュースポーツランドとは、様々な遊びを体験し、運動する楽しさを味わってもらおうと、今年度から新たにスタートしたクラブ活動です。2回目の今回は、「シャフルボード」。キューという棒状のものを使い、的に向かってディスクを押し出し、得点を競うカーリングのようなスポーツ。初めは道具を上手に使いこなすことに苦戦し、なかなか遠くに飛ばせずにいましたが、練習を重ねていくうちに徐々に上達。ディスクが得点の枠に入るとチームのみんなで盛り上がり、喜びを分かち合う場面も見られました。仲間同士相談し、協力しながら楽しめた活動となりました。

ひふみぃクラブ

2019/04/18

今年度は、1~3歳児親子を対象とした、登録制の幼児クラブを開設しています。「ひふみぃクラブ」という名称で、毎月第1・3木曜日に実施しています。先日行った「はじまりの会」では、パネルシアターや簡単な体操をしたり、クラブで使用する名札を制作したりしました。登録した親子は、昨年度の「赤ちゃんタイム」で交流を深めた方々が多く、初回ながら会話も弾み、笑顔もみられました。月齢が上がり自分で出来る事も増えてきます。これから1年間、子どもたちの成長を感じながら、親子で楽しく参加できる企画を考え、実施していきたいと思います。

次のページへ

ページトップへ