仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

将監児童館

  • 設置:昭和49年4月1日
  • 指定管理期間:令和3年4月1日~令和8年3月31日
  • 併設施設:仙台市サンホーム

にこにこタイム「たのしいクリスマス」

2022/12/07

にこにこタイムのクリスマス会では、サンタさんと様々なゲームをして遊び楽しみました。
サンタさんを初めて目の前にした子は近寄り難かったようで、なんとなく緊張気味…ママと一緒にいることでなんとか3つのゲームをすることができました。
ゲームはサイコロの目によってサンタさんとタッチしたり、サンタさんを囲んで歩いて回り、止まった時後ろにいるのは誰かをサンタさんに当ててもらったり、サンタさんのどちらの手に宝物が入っているかを子どもたちが当てたりしました。徐々に慣れて、プレゼントをもらってバイバイする時にはみんな笑顔になっていました。
サンタさん、また来年、将監児童館に遊びに来てくださいね!

のびのびタイム にんじゃごっこ

2022/11/10

今回ののびのびタイムは、かっきー道場で忍者ごっこ!衣装を着て身支度が整ったら早速スタートです。
この日は中学生が職場体験に来ていたので、絵本の読み聞かせ、ダンス、そして術の手本をしてもらいました。
中学生の手本を見たら、ドキドキしながらも進んでいく子ども忍者たち。的当ての術、橋渡りの術、隠れ身の術、山登りの術…たくさんの術に挑戦しました。成功したら「忍!」と大きな声でポーズをする姿がとても可愛らしかったです。行事が終了した後も、術に何度も挑戦していました。
お土産は、小学生が作った手裏剣です。忍者の衣装、手裏剣を使って、おうちでもぜひ忍者ごっこをしてみてくださいね。

児童クラブサテライト「秋探し」

2022/10/19

気持よく晴れた青空に校庭の木々の紅葉がきれいに映えた日の午後、4時間授業でいつもより放課後の時間が長かったので、秋探しの遊びをしました。
まずは、自分のお気に入りの葉っぱを探します。「この葉っぱ、真っ赤!」「みてみて!半分色が違うよ!」「重ねてみたらどうなるかな?」そんな、会話が弾みます。台紙に貼って、光に透かすと…。色だけでなく、葉っぱのすじが透けてステンドグラスみたい。
いつもは、鬼ごっこやサッカーなどで元気に遊ぶ子どもたちですが、たまには足元に目を向けたり、ゆっくり空を眺めたりして自然を感じる遊びもいいなぁ、と思ったひとときでした。

にこにこタイム「うんどうかいごっこ」

2022/09/21

よちよち歩きから2歳半の子どもたち7人の運動会、定番のかけっこや玉入れはもちろんのこと、ママたちが主役のじゃんけんゲームや色々な遊具が並んだアスレチックに挑戦しました。
ほぼ今回初めて参加する親子ばかりでしたが、進んでいくうちに会話も弾み和やかな雰囲気になりました。
かけっこでは、スタートの合図もなんのそのとばかりにママのもとへ走る子もいれば、離れられずママと一緒にゴールしたり、参加したみんなに応援されながら歩いてゴールする子がいたりと、それぞれの年齢の成長が見られました。
アスレチックを一周してピカピカの金メダルをゲットすると、その後は何度も繰り返し遊んでいました。皆さんよく頑張りました!

中学生とあそぼう

2022/08/01

3年ぶりに将監中学校のココ活(ボランティア)の皆さんが児童館へ来て、児童クラブの小学生といっぱい遊びました。
3年ぶりとあって、たくさんの中学生が参加してくれ、4日間延べ30名となりました。
遊戯室では、卓球やバスケのフリースロー大会、外遊びでは、ドッチボールや鬼ごっこをしました。学年で分けて分散して行いました。小学生は、久しぶりに中学生の皆さんに遊んでもらい大喜び。中学生の皆さんはさすがおにいさん、おねえさん、準備や片付けの手伝いをしたり、準備運動や運動遊びもほどよく小学生をリードしたりして、盛り立ててくれ、とても頼もしいココ活メンバーでした。
小中の交流ができ、有意義な4日間でした。

かっきーランド

2022/07/16

「かっきーランドに遊びに来ていた、かっきーがいなくなってしまった!謎を解いてかっきーをみつけて!」そんなミッションにたくさんのお友だちが挑戦しました。
射的で当てた的にヒントが書いてあったり、幼児や小学生、そしてボランティアの中学生や一緒に参加した保護者のみなさんも「ん?!」「あっわかった!」と夢中になって謎を解いていきます。
最後には、かっきーをみつけて「そういうことか!」と笑顔に。2年ぶりに中学生と交流したり、年齢問わず親子で参加できたりする行事を開催できたことは、大きな喜びでした。

のびのびタイム「ネイチャーゲーム」

2022/06/02

講師の先生をお呼びして開催したネイチャーゲーム。天気が心配された日でしたが、当日は晴天の中開催することができました。
4組の親子と一緒に将監風致公園へ出発!今回のテーマは色探し。自然の中の色を探しながら、下へと降りていきました。
途中には虫がいたり、様々な色の植物が生えていたり…。探検・採集しながら進んでいくお友だち。
下では集めてきたものを用紙に貼り、発表し合いました。自分の作品を紹介してもらうと誇らしげなそしてちょっぴり恥ずかしそうな表情が印象的でした。
また、その後は葉っぱのステンドグラスも作りました。
乳幼児行事では毎月季節のイベントを取り入れながら行っています。ぜひまた遊びに来てくださいね。

ぴよぴよタイム「ママと一緒うれしいな」

2022/05/20

4組の親子が参加したぴよぴよタイムでは、最初に足型をとりました。
スタンプインクの冷たい感触に縮こまってしまったかわいい小さな足でしたが、みんな上手にとることができました。
足型の後は、ゆったりと5つのふれあい遊びをしました。お母さんが優しい笑顔で赤ちゃんの顔を見つめながら行う様子は周囲までも幸せな空気に包まれとても素敵な時間となりました。
今回、お母さんがシールを貼ったりペンで描いたりして、足型をかわいい魚や鳥に仕上げました。
お母さん同士のおしゃべりもはずむ中、赤ちゃんはお母さんのそばで安心した様子で遊んでいました。
今後もお母さん赤ちゃん両方ともゆったりと過ごせるような会にしていきたいと感じました。

児童クラブオリエンテーション

2022/04/01

4月になり、児童クラブに新しいお友達が仲間入り!どんなことをして遊ぶのかな。
お兄さんやお姉さんは大きいなぁ。そんな期待と緊張が入り混じった表情で、登館してきた1年生。
児童クラブで楽しく安心して遊べるよう、児童クラブの約束やどんな物で遊べるかを確認しました。
みんな職員の説明をとても真剣に聞いていました。
春休み中、カードを使って、登館してからの流れや、借り方・もらい方などを繰り返し確認しながら覚えたので、
今では自信をもって行動できるようになりました。
今後もしっかり感染予防に努めながらも、いろいろな人達との関わりを通して、成長する姿を見守っていきたいと思います。

パチスポタイム「ゲーム大会」

2022/03/17

児童クラブ1~2年生を対象に、ゲーム大会を行いました。
廊下に縦割りグループ表を貼りだすと、「僕はオレンジチーム!」「私たち同じチームだね!」と楽しそうに言い合う声。
フルーツバスケットやじゃんけん列車、リレーに取り組む中で、学年やクラスの垣根を超え、みんなで協力したり、考えたりしながら楽しむ姿が見られました。
最後はチームごとに「ジェスチャーリレー」のタイムを競い合いましたが…勝負がつかず、結果は「みんな優勝!」に。
子どもたちも「みずいろチームのタイム、速いね!」「でもみんな優勝だね~!」と嬉しそう。服に貼ったチームカラーを、帰るまで外さない子も!
笑顔いっぱい、大盛り上がりの行事となりました。

次のページへ

ページトップへ