仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

茂庭台児童館

  • 設置:平成2年4月2日
  • 指定管理期間:平成31年4月1日~令和4年3月31日
  • 併設施設:茂庭台市民センター

いろんなおにごっこであそぼう

2020/02/12

小学生対象の企画行事「いろんなおにごっこであそぼう!」を行いました。広い体育館で遊べるということで子どもたちもワクワク!1年生から5年生まで全15名が参加しました。整列した後はルールや遊び方をみんなで確認し、ゲーム開始です!
日常遊びでやっている「せんおに」や初めての「キャップおに」、「島おに」など1時間で5つのおにごっこを、友だちと思い切り体を動かして遊びました。普段あまり遊ばない子同士が協力して作戦を考えたり、運動を避けがちな子が他の子を助けて褒められたりと子どもたちの良い所が沢山見られました。程よく汗をかいて、みんな良い顔でした。

もにママサロン

2020/01/17

乳幼児親子向けの定例行事『もにママサロン』で今月はプラバン作りをしました。日頃から育児に頑張っているお母さん方にも楽しんでもらおうと思い企画しました。「プラバン懐かしい!」「小学生の時作ったわ。久しぶり」という声。身近な絵本を下絵にして、紙やすりでこすったプラバンに色鉛筆でていねいに描いていきます。その間子どもたちは、お母さんと一緒に紙に絵を描いたり、職員の見守る中、遊戯室で自由に遊んだりしました。プラバンがトースターの中で縮まる様子を親子で目を丸くしながら見つめていました。素晴らしい作品が出来上がりました。

ふじおさんの映画会スペシャル

2019/12/25

今日の映画は「10+1ぴきのかえる」と「プルートのクリスマスツリー」のアニメ2本立てです。フィルムの映画なので、2階の和室に映写機が2台セットされています。映画が始まると皆、思い思いの恰好で映画を楽しみました。最後に地域の施設の方々から頂いたキャンディネックレスのプレゼントを首に掛けて頂きみんなニコニコ顔です。
1階の部屋には白玉お汁粉が準備されています。割り箸を割って「いただきまーす!」甘くておいしいお汁粉と、ぷにぷに食感の白玉をおかわりして、大満足のクリスマスのひとときでした。

クリスマス工作をしよう

2019/11/11

子どもも大人もクリスマスが待ち遠しい季節になりました。今年は、クリスマスリース作りです。まず、短めにカットした9色の紙テープから好きな色をリボン型にねじり、金色の台紙に貼っていきます。金色が見えるようにしたり、クリスマスカラーに並べて貼ったりみんな工夫しながらリースの土台が出来ました。それから、小さくてかわいい飾りがたくさんテーブルに並び、みんなの目はキラキラ。柊や赤い靴下、雪だるま、デコレーションボール、星形のビーズを楽しみながら飾り付けていました。それぞれ素敵なクリスマスリースの完成です。お家のお気に入りの場所に飾ってくれるとうれしいですね。

幼児クラブ(運動会ごっこ)

2019/10/11

今年度の幼児クラブも10回目となり子どもたちも慣れた様子で、はじまりの体操からはりきって参加してくれました。職員が持ったかごの中に小さな手で一生懸命ボールを入れたり、かけっこではお母さんが待つゴールへ向かって笑顔いっぱいに走ったりと成長を感じることが出来ました。数字&絵探しゲームでは、親子で力を合わせて数字と絵を順番にタッチしていきました。ゴールに着いた親子みんなにメダルをプレゼントすると、とても喜んでくれました。4月から心も体も大きくなった子どもたちに残りの幼児クラブの行事も楽しんでもらえたらと思います。

児童館まつり

2019/09/21

賑やかな和太鼓の音と共に令和最初の児童館まつりがスタート!ポップコーン、わたあめ、水ヨーヨーにスーパーボールすくい、豆つかみと缶バッチ、おりがみ、ストラックアウト、ターゲットゲーム、おみくじ、占いの館・・・多彩なコーナーを地域の方にもお手伝い頂き、子どもたちに大いに楽しんでもらいました。好天にも恵まれ大・盛・況!「もうおしまいなの?」と惜しむ声を聞きながらスタッフも充実の秋の1日でした。

もに輪っこ体験

2019/08/07

小中学生向けに市民センターとの共催で「もに輪っこ体験クラブ(UVレジンでキーホルダー作り)」を行いました。
講師の先生をお呼びして、19名の子どもたちが思い思いにキーホルダーを作りました。
様々な色のマニキュアやビーズに目を輝かせながらも、先生のお話を静かに聞き長い時間集中して取り組みました。デザインを決めて先生に持って行くと、レジン液が固まる様子が見たくて先生の周りには子どもたちが集まっていました。出来上がった作品を受け取ると、「きれい!」や「すごい!なんで?」と驚いた様子でした。楽しかった、またやりたいという感想も聞くことができ、いい笑顔もたくさん見られました。

もにママサロンスペシャル

2019/07/12

もにママサロンでは、市民センターとの共催で乳幼児親子向けに「アロマヨガでリフレッシュタイム」を行いました。
日頃の育児の疲れやストレスをアロマの心地よい香りに包まれながらリフレッシュ。のびのびと体を伸ばしたり、足を上げたりおろしたり、凝り固まった体が少しずつほぐれていきます。子どもたちも、一緒にヨガをしたり、広い和室でのびのびと動き回ったり、お母さんの姿をにこにこと眺めていた赤ちゃんもいました。

グループホーム「愛の家」訪問

2019/06/22

恒例となったグループホーム「愛の家」の訪問。入居者のおじいちゃん、おばあちゃん、スタッフの方々もとても楽しみに待っていてくれます。子どもたちもこの日に向けて、一生懸命毎日練習を積んできました。
「ソーラン節」、や「すずめ踊り」では、皆さん一緒に手拍子で盛り上げてくれました。また、「上をむいて歩こう」「赤とんぼ」では、一緒に歌ってくださいました。おじいちゃん、おばあちゃんも楽しそうです。子どもたちのダンス、歌が皆さんに元気をはこんでいるようです。アンコール曲は「ふるさと」です。涙を流している方もいらっしゃって、子どもたちにも皆さんの気持ちが充分に伝わり、達成感と自信を感じた時間でした。

交通安全教室

2019/05/27

 今年も仙台南地区交通安全協会生出支部のみなさんに来ていただき、交通安全教室を開催しました。道路の歩き方や横断歩道の渡り方などのお話を聞いたり、交通ルールについてのビデオを熱心に見入っていました。最後に交通ルールのクイズに全員で元気に答えていました。正しい交通ルールを知り、守る大切さを教えていただきました。
 学んだことを活かして、道を歩くときは安全に十分に注意し、ルールを守って自分たちの身をしっかりと守る行動につなげてほしいと思います。

次のページへ

ページトップへ