施設のご案内   (公財)仙台ひと・まち交流財団
 財団のご案内
 お知らせ
 施設のご案内
  ・戦災復興記念館
・宮城野区文化センター
・若林区文化センター
・太白区文化センター
・広瀬文化センター
・市民センター
・児童館・児童センター
 施設マップ
 休館日のお知らせ
 情報誌コミコミ
 交通安全教室
 移動図書館
 リンク集
   
トップに戻る
 
   
(財)仙台ひと・まち交流財団 宮城野区文化センター
 

宮城野区文化センター  宮城野区役所南側に隣接しておりJR陸前原ノ町駅からも徒歩1分という立地で平成24年10月1日に開館しました。地域文化の拠点施設として、音楽活動や発表に適し音響特性に優れた「音楽用ホール パトナホール(384席)」と舞台芸術の創作・発表に適した「演劇向けホール パトナシアター(198席)」を備えています。また、会議、サークル活動等に利用できる施設を備えた市民センター、情報センター、児童館、図書館が併設されています。

 
使用料の改定内容について(平成28年10月1日から)  
各区文化センター(宮城野区・若林区・太白区)  
 
施設へのアクセスや使用料などはこちら
 
おしらせ  
 
 
MFP


 2014年、宮城野区文化センターPaToNaホールを舞台に、新しい室内楽シリーズがスタートしました。仙台フィルハーモニー管弦楽団ソロ首席奏者でチェロの三宅 進氏を音楽監修に迎え、仙台フィルのメンバーを中心としたアンサンブルは、高いレベルの演奏と、メンバーによる楽しいトーク、様々な音楽発信プロジェクトをお送りしています。

 これまで仙台ではまとまって聴く機会の少なかった室内楽というジャンルの、定番から隠れた名曲までの豪華なプログラムを、いま、最も熱いメンバーの演奏でお楽しみください。

Music from PaToNa も皆様のお陰をもちまして、3rdシーズンを迎えることができました。誠にありがとうございます。

シーズン1回目のコンサートは、4月28日木曜日に「きらめく」と題しましてバロック音楽中心のプログラムをお送りいたします。

チケット好評発売中!(全席指定1枚\2,500、学生\1,500、ペア券\4,500)
販売場所は、宮城野区文化センター、仙台三越、ヤマハ仙台店、カワイミュージックショップ仙台の4か所でお買い求めください。

詳しくはチラシをご覧ください。クリックするとPDFファイルが開きます。


MFPチラシ

 

 


☆オープンゼミナールを開催しました。
詳しくは下記のチラシ(PDFファイル)をご覧ください。

MFP

 

 

ワンコインコンサート


 「ワンコインコンサート」は、作曲家の片岡良和氏監修のもと、「響きのよいホールで、クオリティの高い音楽を手頃な料金でより多くの皆様に」をコンセプトに、地域の方々が気軽に文化芸術に親しむライフスタイルを「ワンコイン=500円」で提供している親しみやすい曲を中心としたコンサートシリーズです。

 

 

震災復興


仙台市宮城野区では東日本大震災で大きな被害を受けました。震災の復興に取り組んできた団体や地域の方々との交流や、今後を考える場としての事業を協働で行っています。

 

 

13人の眼


宮城野区内で活動する一般の方にカメラを貸し出し、日ごろの風景、人々の営みなど写真に収めて、パネルに加工し、展示しています。

 

 

人材育成事業


宮城野区文化センターの保有するホールを知ってもらうとともに、照明・音響の特徴やパフォーマンス体験できる機会を提供し、文化の担い手となることに関心をもってもらえるよう取り組みます。

 

 

空間のアトリエ・花を咲かせよう事業


宮城野区文化センターの外まわりやエントランス(吹き抜け空間)を、地域のこどもたちの協力のもと彩りのある空間とするため、四季を通じさまざまな飾り付けを行っています。 地域の皆様が気楽に集えるよう魅力あふれるセンターを演出するとともに、地域の様々な施設と連携しながら創造性豊かなこどもたちの育成にも取り組みます。

 

 

ワークショップ


みやぶんワークショップでは、ダンスと演劇を企画しています。ダンスや演劇を地域の皆様が身近に体験することで、「日常と異なるコミュニケーションの体験と発見」というコンセプトのもと、自身の可能性を再認識するきっかけづくりを応援します。
このようなワークショップをもとに、文化芸術を通じて地域づくりを考えていきます。



 

 

音楽祭


 「歌のチカラでみんな元気に!」という主旨のもと、地域(宮城野区)の発展と交流、そして復興を願いながら、音楽文化の振興と地域間交流を目的に、合唱サークルを中心とした「みやぎの音楽祭実行委員会」主催で開催します。


 

 

PR
 

 

           「chor BAUM 第1回演奏会」のご案内

6月19日に宮城野区文化センターパトナホールで開催されるコンサートのご案内です。
主催者からコメントをいただきました。

「作曲家の千原英喜先生と合唱団Blessをゲストに迎え、合唱ファン垂涎のバラエティに富んだステージをお送りします。」

皆様 ぜひお出かけくださいね。




「chor BAUM 第1回演奏会」
6月19日(日)開場:16時30分 開演:17時〜
入場料:1,000円
お問い合わせ先は 池田 090-7322-8338 chor.baum@gmail.com


007

 

 

           「飯田茂実の世界」のご案内

6月14日に宮城野区文化センターパトナシアターで開催される公演のご案内です。
主催者からコメントをいただきました。

「世界各国で活躍中マルチパフォーマー飯田茂実。仙台で伝説となった舞台を、日本各地の新世代アーティストも招き10年ぶりに上演!」

皆様 ぜひお出かけくださいね。




「飯田茂実の世界」
6月14日(火)開場:18時 開演:18時30分〜
入場料:2,500円
お問い合わせ先は 村岡 090-8259-5837


006

 

 

  「クラリネット・アンサンブル・エニグム 第7回演奏会」のご案内

6月2日に宮城野区文化センターパトナホールで開催されるコンサートのご案内です。
主催者からコメントをいただきました。

「今回も様々なレパートリーを取り揃え、クラリネット・アンサンブル・エニグムならではの表現でお聴かせします。ご来場お待ちしています!」

皆様 ぜひお出かけくださいね。




「クラリネット・アンサンブル・エニグム 第7回演奏会」
6月2日(木)開場:18時30分 開演:19時〜
入場料:一般/2,000円 高校生以下/1,000円(当日各500円増)
お問い合わせ先は 090-6456-1760


005

 

 

           「和と洋の調べ Vol.4」のご案内

5月28日に宮城野区文化センターパトナホールで開催されるコンサートのご案内です。
主催者からコメントをいただきました。

「東北を拠点に活動を続ける橋旭盛と、ハッフィールド容子による演奏会。
筑前琵琶とピアノの異なる調べをお楽しみいただけます。」

皆様 ぜひお出かけくださいね。


「和と洋の調べ Vol.4」
5月28日(土)開場:14時 開演:14時30分〜
入場料:無料(要整理券)
お問い合わせ先は 雛座ぷらんにんぐ 022-257-2006


004

 

 

 

 

●「地元学」を販売しています!

 
みやぎの区民協議会が、ふるさと創生事業の一環として、地元学講座を企画しました。「自分のまちをもっと知りたい」と講座に集まった市民が、自分たちが住む地域を「歩いて・見て・聞いて・調べて」まちの「ものがたり」を探す活動をした成果は冊子にまとめられ、区民の大切な財産になっています。
宮城野区文化センター窓口では、この地元学冊子を販売しています。見慣れた風景、身近な空間。歩いてみれば、地域がまちがもっともっと好きになるはず。冊子を片手に、あなたの散歩道探してみませんか?

地元学

 

 

H27 H26 H25 H24

 

 

   
●催し物案内
  6月分 (PDF:1,116KB)
  5月分 (PDF:913KB)
 

 

暴力団の利益となる使用の制限について(お知らせ)
 

  ゲット アクロバット 催し物案内(PDF)をご覧いただくには、閲覧ソフト「Adobe Reader」が必要です。最新の「Adobe Reader」は、左記の「Get Adobe Reader」のボタンから入手(ダウンロード)できます。  
 
-交通案内-
JRでおいでの方
  JR仙台駅から仙石線下り方面行きで6分、陸前原ノ町駅下車すぐ。
   
バスでおいでの方
  仙台市営バス、仙台駅前18・50・51番のりば→宮城野区役所前下車すぐ
宮城交通バス、仙台駅前50番のりば→宮城野区役所前下車すぐ
   
仙台市は「脱クルマ都市」づくりに取り組んでおります。ご来館の際はなるべく公共の交通機関をご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。
〒983-0842
仙台市宮城野区五輪2丁目12番70号
TEL.022-257-1213
FAX.022-352-6221
 
     
施設概要 利用案内料金表 施設平面図 客席図面 舞台平面図
ゲット アクロバット 客席図面(PDF)をご覧になるには Adobe Readerが必要です。
Copyright 2002- 仙台ひと・まち交流財団 All Rights Reserved.