お問い合わせ・メール

公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団

若林区文化センター

TEL:022-282-1171 FAX:022-282-1180

仙台市中心部から東に位置する当センターは、市民皆さまの多様な文化活動の発表の場として利用されています。舞台発表の場として700名収容の多目的ホール、作品展示発表の場としての展示ホール、そのほか練習用の諸室も用意しております。また、各種会議室や和室を備えた若林区中央市民センター、若林区情報センター、若林図書館が集合した文化複合施設としても、広く多くの方々に利用されている施設でもあります。

感動を形にする文化芸術創造空間

お知らせ

第23回若林区童謡フェスティバル~音の花咲く 若林~を開催します!

  若林区文化センターの秋の恒例行事になりました、若林区童謡フェスティバルを、今年も下記の日程・時間帯で開催します。皆様、素晴らしい合唱や演奏を、会場でぜひお楽しみください!

 

    ・催事名  第23回若林区童謡フェスティバル ~音の花咲く 若林~

    ・開催日  平成29年11月11日(土)

    ・会 場   若林区文化センター2階 ホール

           午後1時開場 午後1時30分開演

 

 なお、文化センター駐車場の台数(有料:58台)が限られておりますので、当日は公共交通機関でご来場ください。

 

第23回若林区童謡フェスティバル・プレイベント『いっしょうけんめいかきました100枚展』を開催します!

   第23回若林区童謡フェスティバル~音の花咲く 若林~のプレイベントとして、、文化センター1階のアート・ギャラリー「わかぶん」を会場に、フェスティバルへ出場される幼稚園の園児の皆さんの作品を、下記の会場・日程で展示します。伸びやかで生き生きした作品を、是非ご覧ください!

 

  1 開催日時     平成29年11月1日(水) ~ 11月12日(日)

              ※11月6日は休館日です

  2 開催場所     若林区文化センター アート・ギャラリー「わかぶん」

  3 作品展示団体   ①エコールノワール幼稚園

                                      ②陸奥国分寺学園 るり幼稚園

 

 

「第6回ダンス・フェスティバルin仙台」を開催しました!

 若林区文化センターホールを会場に、「第6回ダンス・フェスティバルin仙台」を開催しました。
 今年は、15団体の皆様にご出演いただき、フラ、チアリーディングやジャズダンスなどの演目で、第6回を迎えたフェスティバルを大いに盛り上げていただきました。
 ご来場の皆様からの熱いご声援、誠にありがとうございました。

             <チラシ>
  

「第29回若林区民ふるさとまつり」にご来場いただきありがとうございました

 平成29年10月15日(日)に、毎年の恒例となりました「第29回若林区民ふるさとまつり」が開催されました。

 当日は、若林区役所と若林区文化センターをおまつり会場にして、「ステージイベント」や「復興応援がんばっぺ市」など、盛りだくさんな内容で皆様をお迎えしました。

 文化センター内では、ホールや展示ホールを会場に「健康づくりフェスティバル」と「わたしの作品展」が開催され、出展された皆様の熱心な声掛けのもと会場は大いに盛り上がりました。

 また、「区内幼稚園・保育所作品展」の会場となった1階ロビーでは、ご家族で作品を見ながら笑顔でお話しするなど、お楽しみいただきました。

 ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

                          <チラシ>

仙台市シルバー人材センターボランティアの皆様と環境美化に取り組みました

 平成29年10月6日(金)に、仙台市シルバー人材センターボランティアの皆様とともに、環境美化に取り組みました。 
 若林区民ふるさとまつりを間近に控えたこの時期に、文化センターに来館される多くの皆様に、気持ち良く、安心してご利用いただけるよう、毎年取り組んでいるものです。
 当日は、肌寒い天候の中で作業が始まりましたが、心地よい汗を流しながら終えることができました。
 今後も地域の皆様と連携を図りながら、きれいな環境づくりに努めてまいります。

 

「第4回 わかぶんバックヤードツアー」を開催しました!!

 平成29年8月5日(土)に、「第4回わかぶんバックヤードツアー」を開催しました。 
 募集を始めてから数日で定員に達し、キャンセル待ちが出るほどお申込みをいただくことができました。

 当日は、参加の皆様にお楽しみいただきながら、無事開催することができました。

 夏休みの1日を使用してご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

仙台市立古城小学校「伝承七夕を追え!~夢をのせ 願いよ叶え 仙台七夕2017~を展示しました!

 若林区文化センターグランドロビーにおきまして、仙台市立古城小学校児童の皆さんが制作された七夕飾りの展示を行いました。 
 七夕飾りは、五年生の皆さんが一人ひとりが丹精込めて製作された吹き流しや、願いが込められた短冊などのとても綺麗な作品の数々で、文化センターを華やかに彩ってくれました。
 お陰様をもちまして、この作品展示も4年目を迎えることができ、文化センターの夏の恒例行事となりました。
 ご覧いただきました皆様、誠にありがとうございました。

   

 

 

「平成29年度戦災復興展プレイベント」を開催しました!

 若林区文化センター1階グランドロビーを会場に、「平成29年度戦災復興展プレイベント」を開催しました。

 「平成29年度戦災復興展」は、昭和20年7月10日米軍による空襲で焦土と化した仙台から、この悲劇を乗り越え、復興を遂げるまでの仙台の歴史をご紹介する展覧会で、平成29年7月1日(土)から7月10日(月)までの間、仙台市戦災復興記念館を会場として開催されました。

 当プレイベントでは、昭和22年当時の七郷地区、昭和63年当時の若林地区の航空写真2点と仙台駅周辺などの仙台空襲と復興を記録したパネル5点の7点を展示しました。今回の企画をとおして、多くの皆様に仙台の歴史に触れていただく機会とすることができました。

    

『アート・ギャラリー「わかぶん」』について

 若林区文化センター1階正面玄関東側のスペースを、アート・ギャラリーとして活用しております。
 アート・ギャラリーでは、若林区の歴史や文化、福祉、子育てなどをテーマとして、若林区民手づくりによる身近なアートイベントや、市民の皆様の憩いの場となるよう、各種イベントを開催してまいります。
 今後、さまざまなイベントを企画いたしますので、ご来館の際には、是非お立ち寄りください。

『アート・ギャラリー「わかぶん」ご利用案内』は、以下をクリックしてご覧ください。

「みんなで知ろう 若林区伝統の技」その五 筆匠 大友博興『仙台御筆』を開催いたしました。

 アート・ギャラリー「わかぶん」を会場に、平成29年6月13日(火)から7月9日(日)までの間、「みんなで知ろう 若林区伝統の技」その五 筆匠 大友博興『仙台御筆』を開催しました。

 今回は、若林区内で伝統の技術を継承する大友様のご協力をいただくことができ、作業工程やこれまで製作されてきた数々の作品などをご紹介する機会をいただくことができました。

  ご協力・ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

  

 

デイサービス合同作品展を開催しました!

 若林区内3ヶ所のデイサービスセンターのご協力により、5月16日から30日の日程で、『2017年デイサービス合同作品展』を開催いたしました。

 来館された皆様からは、「来年も楽しみにしています」「元気をいただきました」「どの作品もとても素敵でした」等、作品の製作に携わった方々へ向けた、あたたかい応援を沢山いただきました。

 ご来館された皆様、ありがとうございました。

 

  

 

「こいのぼりプロジェクト2017 ぼくの夢・わたしの夢」を開催いたしました!

 アート・ギャラリー「わかぶん」を会場に、4月28日(金)から5月7日(日)まで間、「こいのぼりプロジェクト2017 ぼくの夢・わたしの夢」を開催しました。 
 期間中、会場内は児童の皆さんのコラージュアート「ぼくの夢・わたしの夢」や、ワークショップ「夢のなる木」により、たくさんの夢でいっぱいになりました。
 また、5月3日から5日までは「出張おもちゃ病院「ころころ」」も開催され、修理されて動くようになったおもちゃを手にし、笑顔に満ちたお子さん方の姿が印象的でした。
 ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

   

文化センター1階ロビーで、ふれあい製品を販売します。

「ふれあい製品」の展示販売会を、若林区文化センター1階ロビー(若林図書館) 入り口向かい)で開催しております。年間販売予定は、添付ファイルの「ふれあい製品販売予定」をご覧ください。

 ※都合により、事業所の変更や中止の場合もございますのでご了承ください。

                          お問い合わせ先  仙台市健康福祉局障害者支援課

             仙台市青葉区国分町3-7-1 仙台市役所本庁舎8階

                          TEL:022-214-8164  FAX:022-223-3573

    平成29年度ふれあい製品販売予定(PDF)

 

●暴力団の利益となる使用の制限について

本施設は、条例に基づき「暴力団の利益となる使用」を許可しません。
また、許可した後に、「暴力団の利益となる使用」であることが判明した場合 は、許可を取り消し、または使用を停止します。
なお、暴力団の利益となる使用を制限するため、使用の許可等の決定に当たり、必要と認める場合には、宮城県警察本部に照会する場合があります。