仙台市の児童館・児童センター

児童館一覧

将監西児童館

  • 設置:昭和53年4月1日
  • 指定管理期間:令和4年4月1日~令和7年3月31日

クリスマスを楽しもう‼

2022/12/14

一足早いクリスマスです。ツリーやプレゼントBOXが飾られた部屋に小さいお友達とママ達がやってきました。
はじめに大きい絵本を見た後、ママ達はLEDキャンドルのピカピカサンタづくりです。わー、お鼻が光るねと楽しそう。そしてみんなでサンタ探しのゲームや大きいツリーの飾りつけもしました。
次に職員のオカリナ演奏を聴き、パネルシアターを見終えるとどこからか鈴の音が聞こえてきましたよ。お待ちかねサンタクロースの登場です。大きな白い袋を担いだサンタにお友達の期待を込めた視線が…。
サンタクロースは一人一人の名前を呼びながらプレゼントを渡し、一緒に写真も撮っていました。とても素敵なクリスマスでした。

わらでつくるクリスマスリース

2022/11/18

クリスマスを一か月後に控え、 わらをメインにしたクリスマスリース制作を企画しました。
泉区内の子育て支援クラブの方々に講師として来ていただきました。
参加のママたちは、藁を扱うのはもちろん初めてです。水で湿らせペットボトルで軽くたたき、三つ編みにしてねじり丸い形にしました。仕上げに松ぼっくりや、姫リンゴをあしらいます。お子さんたちもベルやキラキラボックス付けを手伝いました。1時間後には、店頭に並んでいるような素敵なリースが完成しました。
年末に、材料セットに入っていた稲穂や南天の実に替えれば、正月飾りになります。参加いただいた皆さんが、ご自宅玄関に飾った様子を想像して笑顔で帰途につきました。

ニッシー・ハロウインランド

2022/10/22

児童館まつりに替わる大規模イベントです。館は何日も前から飾り付けられ、ハロウインムード一色に。小学生や乳幼児親子がぞくぞくやってきます。今日は中学生の皆さんもお手伝いです。
館内では怪しげなおばけストラックアウトやオーランタンキャップパニック、プラじゅうでゴーストバスターズ、グルグルまきまきゲームなどの他、外ではスクーターや三輪車を使ったゆらゆらかぼちゃはこびゲームといったハロウインならではのゲームに挑戦しました。コーナーを巡って集めたシールでお菓子をもらったり、時々出没する金髪魔女に「トリックオアトリート」と言ってキャンディをもらったりとおみやげも楽しみも盛りだくさんでみんな笑顔の一日でした。

グラウンドゴルフ大会

2022/09/10

2年ぶりの開催となったグラウンドゴルフ大会。
この日のためにサポーターの皆さんも集まってくれて、ルールの説明や点数のカウント、初めてクラブを持つ子への指導もやってくださいました。
当日は快晴となり、暑い中やる気満々の子どもたちです。みんな真剣そのもので、1年生もメキメキ上達して、中にはホールインワンを決める子も。あっという間に8ラウンドを終了しました。それでも物足りないと何度も挑戦していました。
閉会式では、上位者とホールインワンをした子に賞状を授与しました。1位が1年生だったことに、みんなびっくり。サポーターさんからも「上手になったね。楽しかった」という感想が聞かれ、みんなキラキラの笑顔でした。

水遊び

2022/08/06

夏はやっぱり水遊び。1年生から5年生まで参加しました。
まずは小さい容器で水を運び2ℓのペットボトルをいっぱいにします。隣のチームに負けないように走れ走れ!
次は水鉄砲で的当てです。ニッシーについている紙テープをめがけて水を飛ばしますが、風が吹いて思うようにいきません。それでもぜったい落とす、と粘っている子や上手くできない1年生をサポートする上級生の姿がありました。
最後は、チームごとに色分けした文字が書いてあるペットボトルのフタをプールの中から探し出して単語をつくるゲームです。1年生も上級生と互角に競っていました。
おまけの水ヨーヨーすくいに挑戦し、ミストを浴びて夏の一日を堪能しました。

ぺったん!かわいい笹飾り

2022/07/11

乳幼児親子が作った七夕飾りを近隣の施設に飾り、地域の皆さんに楽しんでもらおうと、将監地区3児童館が連携して七夕飾りづくりに取り組みました。
将監西児童館の分担は織姫彦星の飾りづくりです。ママに手伝ってもらいながら、かわいい顔ができました。短冊には思い思いの願い事を書きました。他の2館が作った天の川やくす玉と合わせて完成です。
さらに、子どもの足形を胴体に見立てた織姫彦星の色紙を作成し、それはお家に持って帰ります。ママたちも童心に帰って活動を楽しんでいたようです。
ミニ笹飾りは近くのコミュニティセンターや老人福祉施設に飾ってもらいます。お届けしたところ「かわいいですね」と笑顔で飾っていただきました。

科学あそび「空気で遊ぼう」

2022/06/25

みんなに大人気の科学遊び。講師は中学校の理科の先生です。テーマは空気。
空気には色も臭いもありません。でも巨大風船を膨らませると前より1g重くなりました。ペンシルバルーンに羽根をつけて飛ばしてみると、浮力で遠くまで飛びました。それぞれ飛ばす角度を工夫すると、どんどん飛距離が伸びていきました。
今度は、大きな木箱に煙を入れてポンと叩くとドーナツのような白い輪が出てきました。ワー、すごい!次はみんなで空気砲をやってみようということで、段ボール箱に開けた丸い穴の上にティッシュを乗せ、両手で側面を叩くと、フワリ。今度は紙製の的をめがけてポン!みんな夢中で空気の力を体感していました。

ウエルカム児童館

2022/05/21

今年度最初の小学生行事なので、児童館の楽しさを紹介することを目的に「ウエルカム児童館」を実施しました。
まずは児童館クイズでウォーミングアップです。ほとんどの参加者が正解となり、将監西児童館のファンが多いのかなと職員はニンマリ。
そしてお目当てのスライムづくりです。食紅で赤や緑に色付けした溶液に洗濯のりを入れてかき混ぜると、グニュグニュと固まっていきます。そこへカラフルなラメを投入して、マイスライムの出来上がりです。ギュウ、ペタン、グニュといやしの手触りに子どもたちも楽しそう。
最後に簡単なゲームをして、あっという間に終了しました。作ったスライムはお土産にして、お家でも遊ぼうね!

1年生、児童館へようこそ!

2022/04/07

緊張気味の新1年生が初登館してから一週間。
入学式を翌日に控えて、上級生から素敵なプレゼントが渡されました。
折り紙で作った歓迎メダルです。1年生を喜ばせてあげようと、先輩たちが一生懸命作ってくれました。
2年生から首にかけてもらうととても嬉しそうでした。
コロナ禍で密を避けるために、なかなか上級生と一緒に遊べませんが、外でドッチボールや野球をする先輩たちの迫力ある姿を見て、
自分もあんな風にやりたいなぁと憧れを抱いているようです。
今では先生やお友達の名前も覚えて、児童館にも慣れてきた1年生。
少しずつ逞しくなってきました。
そのうち上級生にまじってドッチボールができるかな?楽しみだね♪

おそうじタイム

2022/03/30

今年度最後の児童クラブ行事はおそうじタイムです。
これから暖かくなり、外で元気に安全に遊べるようにとみんなで館庭の石拾いをしました。 広い庭いっぱいにみんな散らばって一生懸命拾います。
「あっちに大きい石があった」「見て!ハート形の石だよ♪」「ちっちゃい石がいっぱい」などなど。
砂場用のバケツにためてから、先生が押す一輪車にガラガラガラ。石だけでは物足りなくて、木の枝や竹を拾っている子もいました。みんな夢中になっていて、「終了~!」のかけ声がかかってもなかなか止めようとしませんでした。きれいになった庭を見て、みんなも嬉しそうです。
「楽しかった!もっとやりたい」の声も。今度は草むしりもしようかな?

次のページへ

ページトップへ