このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

松陵児童センター 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

みんなDE環境整備

2019/09/28

児童センターまつりを翌週に控えた9月28日の土曜日,環境整備作業を行いました。参加したのは児童クラブの保護者の方,子どもたち,子育て支援クラブの方々です。地域の公園愛護協会の方々に前の週刈りとっていただいた草の袋詰め,館庭側溝に溜まった土砂上げ,駐車場の砂利整備,館内の窓清掃等,みんなで協力して1時間あまりで見違えるようにきれいになりました。作業後には子支クさんが用意してくれた豚汁に舌鼓。おかげで気持ちよくセンターまつりを迎える準備が整いました。参加してくださった皆様,ありがとうございました。

「とり+かえっこ」2019

2019/06/22

「とり+かえっこ」2019が今年も開催されました。お昼を食べた子どもたちが,お家で使わなくなったおもちゃを持って来館します。
最初に,持ってきたおもちゃを銀行に行ってポイントに換えます。そのポイントで他の人が持ってきたおもちゃを買うことができるのです。おもちゃがなくても大丈夫!遊びのコーナーで遊んだり,ハローワークでお仕事を紹介してもらい,バイト先で働いたりするとポイントがもらえます。子どもたちは欲しいおもちゃを買うためや,後半に行われるオークションのために,ポイントをたくさん集めました。お母さんに「いっぱい買ってこないでね」と言われたと残念そうにおもちゃを見ている子や,大きな袋に入りきれないほどのおもちゃを買った子など様々でした。その後,子どもたちは手に入れたおもちゃを大事そうに持って帰りました。

児童センターへようこそ

2019/04/16

新1年生対象行事「児童センターへようこそ」を行いました。最初はクイズ「赤の部屋・青の部屋」です。子どもたちは児童センターにちなんだ問題に挑戦し,児童センターのルールを学びました。赤の部屋の主人と青の部屋の主人が出す「紛らわしい問題」をよく見て聞いて,惑わされることなくみんな全問正解することができました。
クイズの後は,お楽しみのプラバン工作です。プラバンに油性ペンを使って好きなイラストを真剣に描きました。イラストを描き終わったプラバンを,職員にオーブントースターで焼いてもらいます。子どもたちは自分のプラバンを焼いてもらうのを見て,動きながら縮んでいくプラバンにドキドキわくわく。みんな素敵なキーホルダーが出来上がりました。初めてプラバン工作をやった子も多く,「もっとやりたい!」と楽しかったようです。
出来上がったキーホルダーを大事に持って帰る姿が見られました。

絵本をたのしもう

2019/03/25

昨年度4回行われた中の最後の回でした。参加者は、主に児童クラブメンバーです。
春休み初日ということもあり,元気いっぱいでテンションが高い雰囲気でした。オープニングの「ろうそく1本」の手遊びから反応が良く,絵本の読み聞かせ「まんてんべんとう」では,ページをめくるたびにつぶやきや驚きがうかがえ,言葉遊び「おにいちゃんおにになった」では,1回だけの見本で言葉を覚え,講師の上の句で下の句を皆で合わせて言うことができていました。小学生ならではの読み聞かせの時間葉は,素直でテンポ良く,いたずら心を刺激しながら遊びを取り入れ楽しく進められ,共に絵本の楽しさを味わうひとときを過ごすことができました。

冬のあったかコンサート

2018/12/15

「メリークリスマス!」松陵中吹奏楽部のメンバーのかけ声でコンサートが始まった。進行は12名の吹奏楽部が交替で行い演奏前に曲のプロフィールを紹介してくれた。『勇気100%』『ドラえもん』等6曲にアンコール曲を1曲加え,参加者が親しみやすい内容となった。目をつぶって楽器の音を聴き,それが何という楽器かを当てるクイズコーナーもあり,あちこちで手をあげて答える姿が見られた。最後は子育て支援クラブの会長サンタさんからクリスマスプレゼントを受け取り,参加者全員が笑顔で帰っていった。吹奏楽部の生徒さんからは「温かい雰囲気で,とても演奏しやすかったです。」との言葉をいただいた。

小学生のやきいも会

2018/11/17

小学生対象の焼いも会を行いました。
畑に大きな穴を掘り,そこにかまどを組みました。当日は昼頃から風が強い予報だったので,予定より早めに着火しました。熾火状態で2回に分けて全部で87本焼きました。どれも丸々と太い大きな芋です。おやじの会の皆さんが朝から火と格闘してくださり,40分かけてほくほくしたとてもおいしい焼いもになりました。
それまで縄跳びを楽しんだ47人の子どもたちで感謝の気持ちを伝え,皆でおいしくいただきました。

PAGE TOP