このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

人来田マイスクール児童館 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

みんなで火おこし

2020/02/19

縄文の森広場の職員・地域ボランティアさんの協力のもと、火おこしを行いました。空は晴れていても、まだまだ冷たい風の季節です。それでも子供達は協力して元気にロープを引っ張っていました。普段、身近な火を起こす作業がどんなに大変かを体験できた貴重な機会となりました。手が痛くなるほど苦労して起こした種火に息を吹き込むと、火がボワ~っと大きくなりました。それを見た子供達は大喜び!3回挑戦しましたが、3回とも見事に火が起こり、自分達がつけた火をじっくり見て手を温めていました。寒い中での作業でしたが、ついた火を見ている子供達の目は、興奮と達成感でキラキラ輝いていました。冬の寒さを火の温かさで吹き飛ばす、そんな楽しい行事となりました。

にこにこ新年会

2020/01/08

令和2年初の行事として「にこにこ新年会」を行いました。今年も紙芝居屋「ももたろう」さんが紙芝居に朗読、手遊びと盛りだくさんの内容で参加者を笑顔にしてくれました。
最後の演目・大型紙芝居「おむすびころりん」では、参加した小学生がネズミやおじいさん役となり台詞を読み進めて物語が進行しました。当日はこの冬初の本格的な雪が降りましたが、子どもたちの笑顔と笑い声で会場はとても暖かな空気に包まれていました。来た!来た!人来田に福が来た!そんな楽しい年始の行事でした。年初めの行事でい~っぱい笑った子どもたちのもとへ福がやって来て、今年一年、幸多い年となりますように!

「カプラであそぼう」

2019/12/04

今回は館にあるケースのカプラを使用し、下から積み上げ高さを競うゲームをしました。縦割りにチームを決め、1回3分の積み上げを2回競う事としました。チームの皆で息を合わせて積み上げられるよう順番を決めてスタートしました。皆で一生懸命声を掛け合い、背丈ほどになりかかった所に、次の一個のカプラをのせようとした、その瞬間ガラガラと音を立てて崩れていく様子に「あ~あ」と言う落胆の声。しかしすぐに気をとりなおし、再び、チームのみんなで協力し合って積み上げると、あっという間に背丈を超える高さになりました。何の変哲もない1枚の木の板が、子供たちの想像力により様々な形に変化する様は感動的でした。いつの日かナイアガラの滝に挑戦したいです。

体育館で遊ぼう(フリスビー投げ)

2019/11/11

人来田小学校の振替休業日に体育館で10時30分~11時30分までフリスビーを投げて点数を競うゲームをしました。事前に数人の子ども達に作ってもらった手作りのフリスビーを使い、くじ引きで縦割りの2チームに分かれ19名の児童が参加しました。投げる練習後本番では遠くに飛ばそうと、はりきってフリスビーを投げる姿が見られました。点数は2~4年生が計算してくれました。普段あまりフリスビーで遊ばない子どもや一年生も今回フリスビーで遊んだ事でフリスビーに興味や関心を持ってくれたと思います。終了後はバスッケトボールやバレーボールなど好きな遊びで思いっきり身体を動かして遊ぶ元気な子ども達の姿が見られました。

「しるばにあたいむ」

2019/10/21

毎月一回、マイスクール室を借りて
開く「しるばにあたいむ」倉庫で眠っているシルバニアファミリーが勢揃いするこの日を
子供たちは楽しみにしています。春に始まった頃は、女の子ばかりだったけれど、今では
男の子達にもすっかり浸透し、ワイワイ賑やかに遊んでいます。一番人気があるのはシーサイドクルーザー。豪華な客船にはバーベキューセットやプールがあり、ごっこ遊びも盛り上がります。それから本物そっくりのミニチュアパンが並ぶパン屋さん。それぞれ選んだ人形が、開店を並んで待ちます。どのセットも魅力があり、取り合いになることもしばしばでしたが、回を重ねるごとに、譲り合って遊べるようになってきました。来月のしるばにあたいむが今から楽しみです。

みんなきたきた人来田じどうかんまつり

2019/09/14

毎年恒例の児童館まつりを開催しました。地域の方々のご協力もあり、当日は200名程の参加者がさまざまなコーナーを楽しみました。人気の「おかしつり」や「とすけ」は今年も大行列で何が取れるか子ども達は大興奮。「ボードゲーム」は幼児から大人まで一緒に交流しながら楽しめる遊びで、会場は大いに盛り上がりました。
有志による小学生のダンスは、放課後練習を重ね本番を迎えました。緊張しながらも上手に踊る事ができ、会場からたくさんの拍手をいただきました。今年の児童館まつりも子ども達や地域の方々のキラキラした笑顔があふれる素敵な時間になりました。来年もお楽しみに!

PAGE TOP