このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

若林児童館 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

GO!GO!囲碁

2019/09/02

「GO!GO!囲碁」は、毎月第1第3月曜日の午後に開催しています。「碁らんてぃあ」の皆さんが丁寧に囲碁を教えてくださり、全くの初心者からでも、囲碁を楽しみながら覚えることができます。
4月から始めたばかりの子どもたちも、今では大きな盤で対局できるまでに上達しています。対局するたびに、自分の持ち点を増やせることが、子どもたちのやる気にも繋がっているようです。囲碁のルールはもちろんのこと、挨拶の仕方、座る姿勢、準備や後片付けの仕方まで、自然に礼儀作法も身につけることができます。興味のある方は、日本文化の囲碁の楽しさに触れに、ぜひ一度参加してみませんか。お待ちしています。

おたのしみ映画会

2019/08/22

 児童館が若林小学校へ仮移転して最初の行事でした。初めて来館した子もいて、狭いスペースに少し戸惑っていましたが、だんだんと落ち着いて過ごすことができました。
今回観た映画は、7割くらいが初めて見る映画で、薄暗い雰囲気ということもあり、ほとんどの子が集中して静かに鑑賞していました。
 途中、トイレに行きたくなる子やお菓子が開けられない子も、周囲の様子を伺い、静かに職員に知らせる姿も見られました。
 みんなで同じシーンを見て笑い、歓声を上げて、夏休みの最後にとてもいい一時間半を過ごすことが出来たと思います。

「おやこで簡単クッキング」

2019/07/12

定例行事ちびっこひろばは「おやこで簡単クッキングということで「簡単パフェづくり」をしました。エプロンとバンダナを身に着けた、小さなパティシエ・パティシエールたちは、普段の活動とは違った雰囲気に気持ちが高まります。親子で大きめのプラカップに生クリームホイップにみかん、さくらんぼなどを盛りつけていきます。仕上げにチョコスプレーをパラパラと振りかけて「オリジナルパフェ」の出来上がり♪
同じテーブルで一緒になった参加者同士、楽しいおしゃべりをしながら作業を進めていました。職員の出し物パネルシアター「ねこのおいしゃさん」をみながら、おいしくて楽しい時間になりました。

企画行事「ミニうんどう会」

2019/06/10

市民センターのホールを使用し、小学生向けの行事「ミニうんどう会」が開催されました。当日、万国旗が張られた会場を見てテンションが上がる子ども達。照れと少し緊張した表情で入場行進をし、元気にラジオ体操からスタート。その後「玉入れ」「リレー」にと歓声を上げながらそれぞれの種目を楽しんでいました。
 終了後、面白かった種目を尋ねると「綱引き」をあげる子が多くいました。5人ひとチームになり綱を引きあいます。どの順番に並び誰がどこを持つか等、チームごとに作戦を立て一致団結。
まわりで見ている子ども達も思わず力が入り、大きな声で応援をしていました。

「ちびっこまつり」

2019/05/21

恒例となった「ちびっこまつり」
今年度はあいにくの雨模様でしたが、遊びに来てくれた親子の皆さんは、思い思いに楽しんでいる様子でした。布のおもちゃやふわふわドーム、汽車ぽっぽやプラズマカーは今年も大人気。「おひるねアート」のコーナーでは、お母さんが色とりどりの風船やお花を使って、子どもたちの写真を撮る姿が見られました。「むくむくキーホルダー」を作るコーナーでは、スタンプや自由に描いたシートが、水を含んで膨らむ様子に大人も子どももびっくりし、歓声をあげて喜んでいました。
民児協の皆さんにも大いに盛り上げていただき、楽しく素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

おいでよ!じどうかん

2019/04/24

 新年度が始まり、今年も児童館の楽しさをたくさんの子どもたちに知ってもらおうと、「おいでよ!じどうかん」を開催しました。
 オープニングの職員による「とんねるぬけると」のパネルシアターでは、みんなで手をぐるぐる回しながら大盛り上がりでした。その後は、お待ちかねのプラバン作りです。今年は、前もって自分が作りたいプラバンの下絵を用意してきた子もいて、迷わず描き始める子が多く見られました。トースターでの焼き上げの時には、プラバンがクルッと丸まりながら縮む様子を、どの子も目をキラキラさせながら食い入るように見つめていました。自分だけのオリジナルプラバンキーホルダーを手にして、大満足の子どもたちでした。

PAGE TOP