このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

大沢児童館 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

おおさわのへそ

2019/10/09

小学生を対象に、大沢地区社会福祉協議会のみなさんと一緒に「おおさわのへそ」を開催しました。今回は「コマ遊び」です。木のコマに自由に色をつけて、一人一人の個性が光るきれいな色のコマができました。その後は、自慢のコマで回し方の練習です。ひもをまくコマが初めてという子も多くいましたが、何度も練習して上手に回せたときにはとっても喜んでいました。最後には、子どもたちから「楽しかった!!」「コマの回し方を(地域の方に)優しく教えてもらって、感謝の気持ちでいっぱいです。」という素敵な感想もたくさん聞かれ、子どもも大人も楽しい笑顔がいっぱいのひとときでした。

じどうかんまつり2019「うちゅうであ・そ・ぼ」

2019/09/14

児童館事業の一大イベント「じどうかんまつり」。今年は宇宙をテーマに「うちゅうであ・そ・ぼ」と題して、各コーナー、宇宙にちなんだ内容で楽しんでいただきました。児童クラブの子どもたちによる「うちゅうへGO」のダンスでスタート。コーナーはUFO、ロケットや宇宙人、自分なりの惑星の世界を作ったり、星の千本引きなど。広い体育館はミラクルでいっぱいでした。当日のボランティアだけでなく、事前準備でも地域の皆さんにたくさん助けていただきました。中学生の皆さん、図書ボランティアさん、児童クラブ保護者、行事ボランティアさん、ジュニアリーダーさん、総勢50名以上の皆さんに支えられて無事楽しく終えることができました。

出前児童館in大沢小学校

2019/09/13

年2回、小学校の授業参観の後の学級懇談会の時間に児童館の遊びを出前してきました。場所は音楽室なので、運動的なことはできませんが、普段児童館で行っている折紙・読み聞かせやゲーム、工作などをして楽しみました。折紙で折ったカエルでの競争は、みんな本気モード。思うように跳ばなくて悔し泣きの場面もありました。学級懇談会が終了次第のお迎えで、お迎えがきた順に帰りますが、早くお迎えに来た子はまだ遊びたそうにしていました。

サッカーしよう!

2019/08/19

恒例になった大沢中学校サッカー部との「サッカーしよう!」。大規模改修できれいになった体育館で楽しい時間を過ごすことができました。はじめの自己紹介でサッカー部の皆さんがニックネームを教えてくれ、和やかな雰囲気になりました。サッカー部のお兄さんお姉さんが一生懸命考えてくれた練習メニュー。小学生は汗をビッショリかきながら、ボールを追いかけていました。サッカー部の皆さんはとてもやさしく丁寧に教えてくれました。最後に小学生中学生の混合チームでゲームをし、仲間として一緒に楽しめたことは貴重な経験となりました。

め・だまらんど「癒しのハーバリウム作り」

2019/07/12

今年度2回目の「め・だまらんど」(大人のための息抜きタイム)を開催しました。今回は今流行りのハーバリウム作りです。ミニボトルに好きなお花と特別なオイルを入れて作ります。まず始めはお花選び♪色とりどりの大小さまざまな植物、フワフワの羽、ビーズなどを自由に選び、それをミニボトルに入れていきます。よりきれいに見せるために配置や色のバランスを考えて何度もやり直したり、講師の先生に相談したりしながら真剣に取り組むママたち…。できあがった作品は世界にひとつだけのマイボトルとなりました。きれいな色に思わず癒される素敵なハーバリウムが完成しました。

親子行事「ハーブ石けんづくり!」

2019/06/22

今年度は親子で楽しめる行事を4回シリーズで実施します。1回目は「ハーブ石けんづくり!」を体験しました。無農薬のハーブを使用した安心・安全な石けんで最後に入れる精油は選ぶことができるので、どれもオリジナル石けんになります。親子で確認し、相談しながら作業する姿はとても微笑ましかったです。自宅でこの石けんを使う度に一緒に活動できたことを思い出してもらえたらと、思っています。「こんなところが難しかったね」「ここが面白かったね」など、親子の会話に花が咲いてくれることを願っています。

PAGE TOP