このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

行事レポート

「石ケン」

2019/08/26

最近、子どもたちにはやっている遊びが、「石ケン」です。館内の遊び場『ギャラリー』に、ビニールテープでマスを作り、お手玉を使用して遊ぶものです。
四角、丸、三角のマスの中に、お手玉を投げ入れ片足ケンケンで進んでいく、昔なつかしい遊びです。子どもたちは暑い中、毎日毎日片足立ちでピョンピョン軽やかに、1~10のマスを飛び跳ねてます。
1回クリアーした人は2回目の条件が厳しくなるため、マスからお手玉がはみ出さない様に、慎重に投げ入れ一喜一憂しながらもみんなで楽しく遊んでいます。単純ですが昔の遊びも楽しいらしく、「石ケンやって良いですか?」と、今日も子どもたちの声が館内に響きわたります!

PAGE TOP