仙台市の児童館・児童センター

児童館からのお知らせ

【仙台市から】新型コロナウイルス感染症対策における児童館の臨時休館等の考え方について(お知らせ)

令和2年8月

 児童クラブを利用されている保護者の皆さまへ

仙台市子供未来局児童クラブ事業推進課

 

新型コロナウイルス感染症対策における児童館の臨時休館等の考え方について(お知らせ)

 

保護者の皆さまにおかれましては、日ごろから児童館運営にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症における、児童館の臨時休館等に関する考え方について、以下のとおりお知らせいたします。皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

1 臨時休館について
児童クラブの利用児童又は児童館職員が陽性となり、新型コロナウイルス感染症に感染したと思われる日以降に児童クラブに出席・勤務していた場合は、専門業者等による児童館内の消毒や、保健所による利用児童・職員等への接触状況調査などを迅速に行うため、5日間を基本に臨時休館期間を設定 し、児童館内や地域における感染拡大防止に努めます。

また、小学校において在籍児童や教職員の感染が判明し臨時休校となる場合には、当該児童の児童クラブの登録・利用がない場合であっても、地域における感染拡大防止の観点から当該校に準じて臨時休館とします。

なお、児童クラブの開設時間中に臨時休館となった場合、可能な限り早い時間でのお迎えをお願いすることとなりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

2 PCR 検査等に係る情報提供等のご協力について
児童クラブの利用児童が濃厚接触者となった場合や、同居親族の感染が判明した場合、PCR 検査を受けることとなった場合には、速やかに児童館にご連絡ください。

また、これらの場合や発熱・咳などの 症状がある場合は、児童クラブの利用を自粛いただきますようお願いいたします。
※濃厚接触者の特定は、保健所が行います。
※いただいた情報については個人情報として厳重に管理いたします。
※利用自粛の期間は、感染者と最後に濃厚接触した日から起算しておおむね2週間とします。

 

仙台市子供未来局児童クラブ事業推進課
仙台市青葉区上杉一丁目5- 12
電話:022-214-8176

ニュース一覧へ戻る

ページトップへ