運営・取り組み

広報・発行物

市民センターだより

各市民センターでは、毎月「市民センターだより」を発行しています。
主催講座の案内など生涯学習の情報や、施設利用に関するご案内、市民センターが所在する周辺の地域情報などを案内しています。各家庭への回覧や公共施設等への配布もしておりますので、是非ご覧ください。ネットからダウンロードもできます。

仙台市市民センター

発行物

冊子・頒布物

「私はこうして凌いだ-食の知恵袋-」
  • 【写真1】「私はこうして凌いだ-食の知恵袋-」
  • 【写真2】「私はこうして凌いだ-食の知恵袋-」

「私はこうして凌いだ-食の知恵袋-」は、東日本大震災で、ライフラインが途絶え、食料の購入もままならない中で人々が工夫して作った料理のレシピや食にまつわるエピソード、震災時の備えなどについてのアンケートを掲載した冊子です。食べることで命をつなぎ、復興への力を得ることができました。今後の災害への備えとしてご一読ください。

価格 1冊300円
販売先
  • 仙台市内の市民センター
  • (公財)仙台ひと・まち交流財団
    仙台市青葉区大町二丁目12-1 戦災復興記念館3階

仙台市内での購入が難しい方

便箋等に必要事項を記入し、返信用封筒を同封のうえ、仙台ひと・まち交流財団宛に送付してください。併せて、希望冊数分の代金を下記のいずれかの方法によりお支払いください。

送付いただくもの

【1】下記の必要事項を記入した便箋等
(必要事項が記入されていればどんな用紙でもかまいません)

1.氏名
2.ご住所
3.お電話番号
4.希望冊数・冊子代金(300円×○冊=○○○円)
5.お支払い方法
(下記「お支払方法」ⅰ~ⅲのいずれか。ⅲお振り込みの場合は、振込人名義、振込予定日も記入してください。)

【2】返信用封筒

冊子の入る大きさの封筒に、送付先の住所、氏名を明記のうえ、必要分の切手を貼ってください。

※冊子はA5サイズ(148×210mm)、1冊 約81g(1冊の場合140円切手)
※送料については、お申し出により宅配便の着払いとすることもできます。

送付先 〒980-0804 仙台市青葉区大町二丁目12-1
公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団 市民センター課
Tel.022-268-5163
お支払方法

代金は下記のいずれかの方法でお支払いください。入金を確認のうえ、お送りいたします。

ⅰ 金額分の郵便小為替
ⅱ 現金書留
ⅲ 銀行にお振り込み
※いずれの方法でも代金の送付、振込にかかる手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。

銀行振込先

七十七銀行 仙台市役所支店
普通口座 5277540
公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団
市民センター課長 千葉 正数

※ネットバンキングによるお振込みの場合、銀行名は「シチジュウシチギンコウ」でお探しください。
※カナによる口座名は「ザイ.センダイヒト.マチコウリュウザイダン シミンセンターカチョウ チバ マサカズ」としてください。

「伝える思い・伝わる心 ~ 3.11 忘れてほしくない、忘れてはいけない思い~ 」
  • 【写真1】「伝える思い・伝わる心 ~ 3.11 忘れてほしくない、忘れてはいけない思い~ 」
  • 【写真2】「伝える思い・伝わる心 ~ 3.11 忘れてほしくない、忘れてはいけない思い~ 」

震災を経て体験したことや感じたことは、これから生きるため、あるいは未来へ繋げるための貴重なメッセージです。被災者として、また、これからを生きていく者として、大切にしたい思いを風化させないために、「忘れてほしくない、忘れてはいけない」思いの“ことば”を募集したところ、107編が寄せられ、この冊子ができました。震災を風化させないために、多くの方にこの冊子をご覧いただければと思います。

価格 1冊200円
問い合わせ先 〒980-0804 仙台市青葉区大町二丁目12-1
公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団 市民センター課
Tel.022-268-5163