このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

桂児童センター 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

バンビサロン「アロマオイルづくり」

2018/10/03

毎年恒例になっている桂地区社協子育て委員会と共催事業「バンビサロン」でのアロマオイル作り。今年も講師に地域にお住いの高林氏をお迎えして開催されました。始めに色々なオイルの効用を聞きながらその匂いを楽しんだ後は、3種類の好みのオイルを選び、オイルづくりです。何回も匂いを確かめながら慎重に作っていく人。隣のお母さん同士、お友達同士、あるいはお子さんと相談しながら匂いを決める人などそれぞれ自分だけのオリジナルオイルづくりに取り組みました。一方、子ども達も社協の人、職員に見守られながら遊びに夢中‼最後はクッキーとハーブティも頂き、ちょっと子育てから解放された優雅なひと時を過ごしました。

体育クラブ「ピロポロ」

2018/09/07

小学二年生対象の体育クラブにて、ニュースポーツ「ピロポロ」を行いました。
「ピロポロ」はホッケーを簡単にした遊びです。前半はボール運びの練習です。チームごとにドリブルやパス、シュート練習をしました。後半は試合です。コートの広さにあわせ、人数調整をし、対抗戦を行いました。パス練習では慎重にボールを扱っていた女児が、試合となると闘う気持ちを前面に出し、挑む姿が見られました。チームごとに作戦を考え、ベンチの子どもも一生懸命応援していました。試合は僅差の結果となりましたが、お互いに勝ちたい思いが強く伝わってくる内容でした。「もうちょっとやりたかったな~」の声もありました。楽しく運動遊びができたようでした。

ちびっこ夏祭り

2018/08/23

 待ちに待った「ちびっこ夏祭り」がやってきました!この日に向けて小学生は職員と共に、コーナーの準備を行い、子ども達だけでコーナーの役割分担を考えるほど楽しみにしている子もいました。
 当日は快晴で気温も高い日でしたが、たくさんの乳幼児親子が参加し、どのコーナーも盛り上がっていました。
 ダンスクラブのダンスに始まり、アンパンマンのペープサート、工作や遊びのコーナー、そして水ヨーヨーつりやエアトランポリンと普段なかなかできない遊びも盛りだくさん! 
 お気に入りのコーナーに何回も並ぶ姿、小学生が優しく説明する姿、自分の仕事が終わったので他のコーナーを手伝おうとする姿、小学生にお礼を言ってくれる保護者の方々。
 大人も子どもも、たくさんの笑顔で溢れる、そんなお祭りでした。

ようじくらぶ、かつラッコ合同水遊び

2018/07/19

とても良いお天気の日。園庭には、
大きな滑り台付きのプール、自由に遊べる大プール、くじらシャワー、水鉄砲の的あて、ぞうさんジョーロやスーパーボールすくいなどなど、盛りだくさんの内容で、参加した保護者の方々に「こんなに大々的にやっていただけると思っていなかったので、本当にありがたいです。」の声をいただきました。
 始めは、おっかなびっくり滑り台の階段を上り、水が流れる滑り台を怖がる様子が見えた幼児も、勇気を出して滑ってみると、何回も何回も笑顔で滑って、やみつきになっていました。乳児から幼稚園児まで、それぞれの年齢、月齢に合わせて、無理なく、十分に楽しむことができた水遊びとなりました。

かつラッコサロン

2018/06/20

今年から始まったプレママからベテランママたち向けのかつラッコサロン。今回はヤクルトさんを講師に迎えて、おなかの健康について教えてもらいました。「皆さんは毎日便が出ていますか?」の一言から始まり、良いうんちの匂いは「ご飯が炊けたときの匂いなんですよ!」の一言に「あー!赤ちゃんのうんちの匂い」と納得するお母さんも…また、うんちを出すためにはただ野菜を食べるのではなく水溶性の物「わかめ、モロヘイヤ、納豆」等を食べること。乳酸菌にもいろいろ種類があるので目的に合わせて選ばなければいけないこと等色々教えていただきました。そして体の中に入ってきたバイ菌を殺してくれる場所が小腸なので、子どもといっぱいうんちの話をして、毎日「花丸うんち」が出せる環境を作ってあげましょう!というお話を聞いた後で、いつものお茶の代わりに試飲用のヤクルトを飲みながらママたちトークも盛り上がり、お母さんも子どもたちもニッコリ!「子どもたちを遊ばせながら貴重なお話が聞けました。」「毎日排便できるようこれから頑張ります。」等の感想をいただきました。

小学生タイム「プラバン」

2018/04/16

 新年度、最初の小学生タイムは「プラバン」。初めてプラバンを作るお友達は透明な板を見て「これに書くんだ」と不思議顔。作ったことのあるお友達は慣れた様子でオリジナルの絵を描いたり図書室の本を持って来て真似をして書いたりと楽しんでいる様子。
 書き終わったプラバンをトースターで焼いていると、、、くるっと丸まって縮んでまた伸びての様子に「わ~!」と歓声が。 プラバンを作りなれた子もこの光景は何度見ても面白く感じるようで皆、トースターの前に集まって見ていました。
 紐をつけて完成!にこにこ笑顔で職員やお友達、迎えに来た保護者に見せていました。

PAGE TOP