このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

将監西児童館 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

将監西コミュニティまつり(将監西児童館まつり)

2018/10/20

将監西コミュニティセンターと共催でまつりを開催しました。まつりのタイトル「ニッシーランド」のもと,児童館のマスコットキャラクター『ニッシー』をメインとした遊びのコーナー4つと工作コーナー1つ,子支クのコーナー1つを用意して,子どもから大人まで楽しく遊んでもらいました。また,ステージ発表では,児童館コーラス隊による「やさしさに包まれたなら」と「児童館のうた『光の中に』」の歌ではじまり,ママーズ(幼児親子)による「エビカニクス」,そしてチア隊によるダンス「ココナッツ」,「友よ」を発表しました。ボランティアとして将監西小学校区子ども会育成会や将監中の生徒の皆さんにお手伝いをいただき大いに盛り上がりました。

カレーパーティー

2018/08/18

小学生と幼児親子約40名が参加し,子育て支援クラブと共催でカレーパーティーを行いました。参加した子どもたちは,子育て支援クラブや生文高の学生ボランティアに支援をいただきながらニンジンやジャガイモ,タマネギの皮をむいたり,切ったりしました。調理は,子育て支援クラブの皆様にしていただきました。また,カレーができあがるまでの時間を利用して,地域の老人クラブ「将寿会」の方々の協力のもと,「バッゴー」や「輪投げ」,「ダーツ」などのゲームを楽しみました。その後,みんなでカレーを食べました。運動した後のカレーの味は格別と,おかわりする子もいました。子どもたちにとって,夏休みのよい思い出の一つとなりました。

グラウンドゴルフ大会

2018/07/31

晴天のもと小学生41名が参加して,グラウンドゴルフ大会を行いました。力の差を考え,1・2年生の部と3・4年生の部,計8グループに分かれて試合をしました。試合の前に老人クラブ将寿会の皆さんに,スティックの持ち方や打ち方を教えていただきました。8ホールを回り,なんとホールインワンをだした子が3名,1年生で21打の好成績をだした子もいました。将寿会・子育て支援クラブ・東北生活文化大学高等学校の学生ボランティアの方々にお手伝いをいただき,猛暑の中でしたが,大会は大いに盛り上がりました。子どもたちからは,「楽しかった」,「またやりたい」などたくさんの感想がありました。

地域の老人クラブと交流しよう

2018/06/23

 将監西福寿会役員の方々10名を児童館にお招きして,10時30分から約1時間,参加した10名の小学生と交流してくださいました。参加者一人一人が自己紹介をした後,将棋やマンカラ,オセロ,紙飛行機作りなどをしながら楽しいひと時を過ごしました。紙飛行機作りでは,普段折ったことのない折り方を教えていただき,よく飛ばすことができて子どもたちは大喜びでした。また,将棋やマンカラでは,同じ方と何度も対戦し,勝敗に一喜一憂するなど,子どもたちの熱中する姿が見られました。西福寿会の皆様ありがとうございました。

消防自動車がくるよ

2018/05/23

 午前10:45~11:30,仙台市泉消防署の消防士さんをお招きして,幼児クラブとわん・にこちゃんず合同で避難訓練・消火訓練を行いました。20組50名の幼児親子が参加し,職員の誘導で館庭に避難した後,水消火器による消火体験をしました。子どもたちもお母さんと一緒に消火器のホースを持ち,的に向けて放水しました。その後,お待ちかねの特殊消防車両の見学,子どもたちは,消防車を間近で見て大喜びでした。お母さんたちも特殊消防車両内の装備を見ることができて感激した様子でした。最後に,消防自動車をバックに記念撮影を行いました。天候にも恵まれとても有意義な行事となりました。

春の水道山を楽しもう

2018/04/23

小学校が振替休業日の企画行事「春の水道山を楽しもう」を行いました。雨模様の天気で開催が危ぶまれましたが,22名の小学生が参加して,児童館のすぐ近くにある水道山に行きました。水道山からは,遠くのホームセンターや宅配便の会社,近くの自分たちの家を見つけることができて,子どもたちは大喜びでした。それから,ほこらを見たり,おやつを食べたりして楽しみました。普段,子どもたちだけで行くことが禁止されている場所でもあり,いろいろな植物や虫などの生き物を見つけて,子どもたちにとっては探検気分を味わうことができてうれしかったようです。

PAGE TOP