このサイトは、(公財)仙台ひと・まち交流財団が運営する児童館・児童センター81館の情報を掲載しています。

仙台市の児童館・児童センター

沖野児童館 行事レポート

児童館情報
児童館だより
行事カレンダー
行事レポート

春よ来い、福は内!たのしく豆まき会

2019/01/26

今年で3回目になる豆まき会は赤ちゃん、幼児さん、パパ、ママ、おじいちゃん
おばあちゃんと一緒に大いに盛り上がりました。沖野すずめ隊の皆さんによる華麗な踊りに拍手喝采!そのあとに、忘れんぼ鬼、泣き虫鬼、いやいや鬼、怒りんぼ鬼が参上‼参加者と一緒におまじないダンスを踊って心の鬼を退治しました。いよいよ豆まきです。落花生に顔が書いてあったら福豆です。一生懸命、豆を拾った後、福豆を探す真剣な眼差し!幸運を拾い当てた10人の福男、福女は大喜びでした。みなさんにたくさんの福が訪れますように!豆まきの後は、おしるこタイム、甘くておいし~いおしるこに、みんなでにっこり!地域の方々のご協力を頂き楽しいひと時を過ごせたことに感謝いたします。

にこちゃんクリスマス

2018/12/11

0歳児親子やお父さんの参加も含めて大勢の方が参加してくださり、賑やかな会になりました。最初は、トーンチャイム「奏」さんによるミニコンサートを楽しみました。トーンチャイムは柔らかく優しい音色で、クリスマスソングからアンパンマンの歌まで子ども達が大好きな曲が演奏され、赤ちゃんから大人までうっとり聴き惚れていました。また、手拍子やハミングをしている姿も見られ、心温まるコンサートになりました。その後、職員によるペープサートがあり、参加者もサンタの動きに合わせて声がけしたり、手を動かしたりして一緒に盛り上がりました。最後は、サンタさんが鈴の音に合わせて登場❢歓声の中で、サンタさん手作りのプレゼントを手渡され、大喜びで終了となりました。

おきのっぺまつり

2018/11/03

秋晴れの中、おきのっぺまつりが開催されました。今年のステージは、最初に小学生によるトーンチャイムの演奏。「上を向いて歩こう」の曲でステキな音色を会場に届けてくれました。続いて小学生と高校生による合唱の歌声に会場から大きな拍手をいただきました。遊びの広場では、たくさんの子どもたちがいろいろなゲームに挑戦し、楽しんでいました。なかでも沖父ちゃん会コーナーでは、子どもたちとお父さんたちの豆つかみ対決。お互い負けないように必死で頑張っていました。そして今年は、キッズボランティアとして子どもたちがコーナーのお手伝いをしてくれました。たくさんのボランティアスタッフの皆さんおまつりを盛り上げていただきありがとうございました。

ハロウィンパーティーinおきの

2018/10/27

仙台東高校海外文化部さんにご協力いただき、小学生対象の「ハロウィンパーティーinおきの」を開催しました。市民センター2階和室で自己紹介に始まり、英語を使用して色々なゲームを楽しみました。英語で行うじゃんけん列車やジェスチャーゲーム、ビンゴゲームで盛り上がり、じゃんけんに勝ったり、ビンゴに当たった子はキャンディーをもらうことができました。答えを英語で言うので分からない時は高校生に教えてもらうこともあり、小学生と高校生が交流する機会も多く、一緒にハロウィンを楽しみました。ハロウィンならではのおみやげを持ち帰り、子ども達の笑顔がいっぱいのハロウィンパーティーとなりました。

合同運動会

2018/09/26

沖野マイスクール児童館幼児クラブ員と当館利用の幼児親子が一緒に運動会を楽しみました。「未来の街へ電車でGO!GO!」をテーマに“はやぶさチーム”と“こまちチーム”に分かれて広々としたホールを駆け回りました。子ども達はみんな新幹線が大好き!「ジャンケン列車」の曲に合わせて運転手気分で体操をした後は、駆けっこです。切符をもらって改札機に入れると一緒に出てきたお菓子にビックリ!次は、新幹線にカラーボールを入れる玉入れに挑戦!よちよち歩きの子ども達もボールを持って一生懸命走ります。最後は、障害物競走!遮断器についたお煎餅をゲットし、汽車模様のメダルをもらって大満足の笑顔でした。小さな子ども達の成長が嬉しいスポーツの秋となりました。

大学生と遊ぼう

2018/08/23

 夏休みがもうすぐ終わる8月23日に、東北福祉大ボランティアサークルのふたばクルーズさんから4人が来てくれました。市民センターの広いホールで、まずはみんな大好きな鬼ごっこ。大学生につかまらないよう、向きを変えたり急ブレーキをかけたりして、思い切り走ります。スリル満点ドキドキしながらも、何回も鬼決めのじゃんけんをして続けました。途中水飲み休憩を何度もはさみながら、次は4チームに分かれてのドッジボール大会。大学生の審判にしたがって、試合をしました。激闘の末、緑チームの優勝となりました。悔し涙を流す場面もありましたが、大学生の皆さんと一緒に、暑さに負けずに楽しく運動できた一日でした。

PAGE TOP